リラックス効果のある部位

セルフマッサージをするうえで

自宅で手軽に行われるマッサージが増えてきましたが、やり方を間違えると却って逆効果になってしまうことがあります。
強く押しすぎず、気持ちいと思える力加減で行いましょう。
 

マッサージするべき体の部位

肩や腰等も大事ですが、頭のマッサージをすることをお勧めします。
頭をマッサージすると体の緊張が解れますし、幸福感を感じるというのがわかっています。
頭のてっぺんから頭がい骨全体をくまなくゆっくりマッサージしましょう。

 

耳のマッサージはリラクゼーション効果が一番高いとされているのをご存知ですか?
ストレスの原因ともなっている音を拾う耳をマッサージすることで、疲労感を抑えネガティブな考えから解放してくれるのです。
やり方は、耳の後ろを耳たぶに向かって時計回りに円をかくようにマッサージしましょう。

 

人に一番見られる顔は、いつも緊張している状態です。
なのでそれに気付かないでいる人も多いのではないでしょうか。
顔の緊張を解すことで、疲労感や心配事を軽減する事が出来る他にも、若返り効果もありますので、是非試していて下さい。

 

指先

指先に対して意識を持っている人は少ないと思いますが、ここは多くの神経が集中しているので定期的なケアが必要な部分なのです。
何をするにも指先は非常に繊細な作業を多くこなしていますので、知らない間に疲れが溜まっています。
ふとした時や気付いた時には積極的にマッサージしてみてください。

 

お尻

ふとももや腰はマッサージする事もされる事もあると思いますが、お尻をマッサージしている人も少ないと思います。
立ったり歩いたりする人もですが、特に長時間座る事が多い人は特にお尻のマッサージをしましょう。

 

マッサージを行う環境

とにかくリラックス出来る環境であることが大切です。
用意できる人はアロマを焚いたり、リラクゼーションミュージックを流したりしてみましょう。
もしそういった事がめんどくさいなと感じてしまう人は、お風呂に入りながらマッサージをしてみてください。
オイル等でマッサージを行った後直ぐに洗い流せますし、オイルを買うのさえ面倒だと感じる人はボディーソープ等でも結構です。
大事なのはマッサージをすることですので、とにかくやってみることが重要です。
一回だけでは効果は期待できないので、継続して続けられるように自分なりのやり方を見出して続けていけば必ず効果は出てきます。
効果が出ればもっとマッサージに興味が出てくると思いますので、それからキャンドルなどに手を出してみるのも良いのではないでしょうか。